ストリートファイターVやってます


PS4純正PADでもGOLD LEAGUE (LP4000) まで行けた話。

引越しをして気軽にレバガチャできる環境でなくなったため、ほとんど必殺技すら出せないPS4純正PADで対戦をする気が起きず、2年前にストVが出ても職場の昼休みに同僚と週に5〜15試合くらい程度。たまに自宅で慣れないPADでチャレンジモードとトレーニングモードを少し触るくらいだったわけですが…。

ストIVで持ちキャラだったさくらが追加されたら本気出すかー、くらいのつもりでいたら、去年の12月に発表があり1月19日に追加しますよ、ということでちょっと真面目に取り組んでみようと思ったわけです。

結果、約3ヶ月で目標のLEAGUE POINT 4000まで到達したわけですが最初のうちは勝率10%で、ポイントは1000くらい。ひどい。
以下、ポイント変遷メモ。


12月はリュウを使い150試合くらい。1000〜1500をウロウロして徐々に勝率を50%まで上げ、ポイントは2000〜2200に。

1月19日、いよいよさくら追加。150試合くらいで3000に乗るもしばらく停滞し2700前後に落ち着く。

2月上旬、運良く連勝して3700まで上がるも伸び悩み、対人戦の心理的な駆け引きを見直すことに。停滞してまた2700前後に落ち着く。

2月中旬、苦手キャラの対策をかつてなく真面目にやる。特にザンギ。

2月下旬、真面目に取り組んだ結果が急に実を結び始め、3日で1200ポイント上げて4000到達。お疲れ様でした。


終わってみれば、さくらのランクマッチ600試合目。5500の格上ザンギエフを相手に勝利してリーグ昇格というのは、ちゃんと対策をしてきた結果なので嬉しいものです。

伸び悩んでいた頃にスト5初心者の悪戦苦闘を支援するブログというのを見つけ、これがまさにLP2000台から4000以上を目指すもので大変参考になりました。ありがとうございました。

ここから上を目指すにはなるべく負けないことが大事になってくるんですが、各キャラクター別に色々と対策をしていかない上に、あんまり時間も掛けられないのでポイントの目標は設けずマイペースに遊ぶつもりです。格闘ゲームは観戦も非常に楽しいので今年のカプコンプレミアリーグも楽しみだし、今回真面目に取り組んだことで視野も広がり、より楽しめるんだと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です