ガントチャートSS.jpg

http://brabio.jp/

ガントチャートってのはいわゆる工程管理に使う表で、上の画像を見てもらえればなんとなく伝わると思うんだけども、僕は自己管理が下手なんで、色々なサービスを利用してみては、なんだかいまひとつ欲しい機能が足りないとか思っていたわけです。

しかしこいつはティンときた!
いける、いけるぜぇ...。

んなわけで、個人利用でもグループ利用でも便利だなと思った部分を紹介します。

ここは飛田一樹監督の映画「ザ・リアリティ・ショウ」の

音楽制作チームのページです。

 

メインメンバーはk-shi、kousの2人。

他、ゲスト多数。

 

映画は2014年に公開予定。

音源は一足先に、今年の12月中に公開予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

昔、深夜にCount Down Grooveって番組がやっていまして。

Ace OF BaseのLucky Loveって曲が流れていたんですよ。
僕はその曲が凄く気に入って、CDを手に入れて聴いてみたら

『あれ?テレビで聴いた音と違うぞ?』

クラブ音楽を紹介している番組ではもっとダンス向けの音だったはずなのに
僕が買ってきたCDにはアコースティックバージョンしか入っていない。

これはショックでした。
高校生にとって、2000円前後のCDは安い買い物ではなかったし
当時はインターネットも使っていなかったから、ネットで探す事もできなかったわけです。

渋谷センター街にあった老舗のゲームセンターが18日に閉店しました。

僕は中学2年生くらいの頃から出入りしていたので実に20年の付き合いでした。
やっぱり寂しいものです。

写真が沢山あるガジェット通信さんの記事はこちら

あとは僕の思い出話でも。

たまがわ花火大会 - k-shiの音遊甘

BR4B_roCQAEMzxQ.jpg

たまがわ花火大会を見に行ってきました。
家からチャリで10kmほど走った住宅街の川沿いで、ひっそりと。

上記2つのマッチョブロガー達によるエントリーを読んで、お二方も紛れもないマッチョだと思うわけですが、はて、"本人が努力と思わずにできている" という点をマッチョの資質として考えるなら、自分の身の回りにもマッチョは居るなと。

マッチョな音楽家は
『疲れたから "ぼーっとTVを眺める" 代わりに "音楽を作る" 』ができる。

プロゲーマーなんかも観ててそうだと思うわけです。
対戦ゲームで勝つため、魅せるため、いくらでも試行錯誤できちゃう。

 

さて、こんなタイトルの記事を読みに来たあなたは、どんなマッチョに成りたいのでしょうか?
果たしてそれは、きっかけがあれば成れるものでしょうか?

先人や自分のきっかけを振り返りつつ、"マッチョに必要な何か" を探してみます。


以前からやってみたかった事を少し形にしてみました。
まぁ、短いんですが(マイクラの)日常にある音を使って音楽にならないかなーと。

コミックマーケットでCDRに2曲いれて何枚か持っていきますが、効果音の権利とかの都合でお金をいただくわけにいかないので、マイクラのCDありますか?と尋ねてくださった方に差し上げようと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

誤報とか - k-shiの音遊甘

今日は緊急地震速報の誤報がありましたね。

そのとき珍しくTVを点けていて、奈良で最大震度7とか、関東広域も大きな揺れに注意とかいう情報に驚きつつ、玄関の鍵を開けて逃げられる状態にした上でtwitterを確認。

京都や神戸に居る友人らが 『揺れてない』 と言うのでもしや?と思っていたところ、どうやら誤報らしいと。

girlsfight10.jpg

先月出ていたのをやっと手に入れました。
あんまりマンガを買わない僕だけど、珍しく全巻手元に揃っていたり。

以下、読んだ感想

kotonoha.jpg

秒速5センチメートルで有名な、新海誠さんの作品です。

5月末から公開してて終了直前でしたが行ってきたよ。

公式 http://www.kotonohanoniwa.jp/

以下、劇場と、ネタバレしない程度の映画の感想